爆速エステダイエット

骨盤ケアで見た目痩せ効果を手に入れよう

 

骨盤のゆがみがあることで、身体に様々な影響を与えます。頭痛や腰痛などの身体の不調や、脂肪が燃焼しにくく痩せにくい体質になってしまうなど、一見するとそんなことまで?ということにも影響しています。

 

骨盤のゆがみがある人とない人では、見た目の印象にも違いがあります。ゆがみがあるだけで、太って見えるということがあるのです。

 

なぜかというと、骨盤のゆがみによって筋肉や脂肪も一緒にずれるため、バランスの悪い、いわゆる中年体型のようになってしまうというわけです。体重をすぐに減らせなくても、骨盤のゆがみを治すだけですっきりと美しいボディラインに見せることができるのです。

 

手軽にできる骨盤ケア

 

オブリーク・ストレッチ

骨盤周辺の筋肉が凝り固まっているとゆがみの元になります。簡単なストレッチで筋肉をほぐし、インナーマッスルを整えましょう。

 

右脚を軸にし、脚をクロスさせるように左脚をかけます。右手を伸ばしながら、腹筋を意識しながらお腹をへこませます。息を吸ってバランスをとり、息を吐きながら左側に身体を倒していきます。右わき腹をのばすように、このままの状態で呼吸を3回します。息を吸いながら元へ戻します。

 

以上を3セット繰り返し、左右の脚を変えて同様に繰り返します。

 

スパイン・ローテーション

肩甲骨周辺の筋肉も骨盤のゆがみに影響を与えます。腰周りをすっきりとさせるエクササイズでくびれを作りましょう。

 

四つんばいになり、手は肩幅、足は腰幅に開きます。お腹は引っ込めるように意識しましょう。片手は肩の真下、片手を後頭部に添えます。腹筋を意識しながら息を吐きます。その後、息を吸いながら頭に添えた腕側のひじを天井へ向けていきます。

 

この時、おへそは下に向けたまま、肩甲骨は背中の中心部へ引き寄せる感じで行います。このままの状態で呼吸を3回し、息を吐きながら元へ戻します。以上を3セット繰り返し、左右の手を変えて同様に繰り返します。

 

体重が大幅に減らなくても骨盤のゆがみが整うと、ボディラインがすっきりとし、見た目にも痩せて見えるようになります。ダイエットと同時に行うと、より効果的に痩せることができるでしょう。